【フリースタイルバスケ情報コラム vol.2】ー練習紹介編ー – GroovMix
HOME > 【フリースタイルバスケ情報コラム vol.2】
ー練習紹介編ー

【フリースタイルバスケ情報コラム vol.2】
ー練習紹介編ー

はじめに

TVや街中でたま~に見かけるバスケットボールを使ったパフォーマンスであるフリースタイルバスケットボール。

なんだかカッコいいし、できたらモテるかも…
最近退屈だからなにか新しい趣味を見つけたい…
人前で披露できる一芸を身に着けたい…

とにかく「フリースタイルバスケットボールを始めたい!…かもしれない。」

そんな方に向けて、
今回はオススメYoutube動画を中心に、フリースタイルバスケットボールの技や練習方法を紹介していきたいと思いますー!

ボール回したり飛んだり跳ねたり、なんだか難しそう…と思われる方も多いことと思いますが、

そんなことはございません!

運動神経ゼロの陰キャラである筆者ですら、ステージでパフォーマンスができるくらいにはなれましたので(笑)

もちろん、どの程度上手くなりたいかにもよりますが、簡単でカッコよく見える技や文化祭・忘年会でお披露目できるレベルであれば1ヶ月もあれば十分習得ができるはずです!

少しでもフリースタイルバスケットボールにご興味がございましたら、ぜひボールを片手にこの記事をお読みください。

フリースタイルバスケットボールについての解説はこちらから

練習方法

さて、練習動画をご紹介する前に『フリースタイルバスケットボール』と聞いて、皆様はどのような技を思い浮かべますか?

ドリブル?ボールスピン?ハンドリング?

名前に”フリースタイル”という名前がついているだけあり、技の種類は無限大です!
一見難しそうに見えても、案外簡単に覚えることができる技もたくさんあるので、
あまり身構えず、できそうな技からトライしてみることをオススメします。今回は「フリースタイルバスケットボールを始めようか迷っている方」向けに記事を書いていきますので、

①誰でもできる
②30分以内に習得できる(たぶん)
③ちょっとカッコイイ、スゴイ

このあたりを意識して技・動画をご紹介していこうと思います!

では、前置きが長くなってしまいましたが、
フリースタイルバスケットボールにおけるハンドリングスキルの練習方法について

ご紹介いたしま~す!!!

①アームロール(たる回し)

チャンネル:BALLIN MAG

「アームロール(たる回し)」はボールに回転をかけ、腕に沿ってロールさせる技となります。
フリースタイルバスケットボールの技の中でも非常にベーシックなスキルなので、応用が利きますし、
「簡単だけどすごい」見え方としては一番効率的な技だと思います(笑)
テレビを見ながらでも良いので反復練習をするとよいでしょう。

ご紹介したチャンネルの動画は、とにかくわかりやすい!
2020年2月からチャンネルが開設されたのですが、紹介されている技も豊富ですし、1つ1つの技が丁寧に解説されてます。

今回紹介しているアームロールのみならず、スピン、ドリブルなど様々な技が満遍なく紹介されておりますので、憧れのスタイルに合わせて練習することも可能です。

 

※ちょっと応用編

ハンドリングが上達してきたらこちらの動画を参考に、腕試しをしてみては?

②逆手キャッチ

チャンネル:in the house

こちらは投げたボールを手を逆さにしてキャッチする技です。
身体を捻ってボールをキャッチする点が難しいものの、
簡単に言ってしまえば、ボールを「投げて」「取る」だけの動作。
比較的練習が簡単である上に、身体の動きがダイナミックになりやすく、わかりやすくカッコいい技と言えるかもしれません。
キャッチの時にしっかり肩を内側に入れ、安定した体勢でボールを受け止めることが重要です。

こちらのチャンネルでは若手フリースタイルバスケットボーラーであるRIKUが技を紹介してくれています。

現代フリースタイルバスケットボールの身体の使い方やクールな雰囲気も含めて非常に勉強になる動画となっております。
「モテたい!」気持ちが強い方には特にオススメのチャンネルです(笑)

 

③ボールスピン

チャンネル:長谷川淳

フリースタイルバスケットボールといえば、ボールスピンを一番に思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか!
指一本で回転するボールを支えるので、やはり今までご紹介した2つの技と比較するとやや難しいと思います。
ただし、難度が高い分、インパクトも大きいため、習得価値は高いでしょう。
動画内での解説にもございますが、ポイントは回転力と回転の軸を捉えること、軸となる指にしっかり力を入れることです。
指を傷めないように爪の長さに注意して練習してください。

こちらのチャンネルはinstagramのフォロワー4.5万人、TikTokのフォロワー25万人という現代メディアの覇王ボーラー、pafokingのサブチャンネルとなります。
レクチャー動画だけでなくフリースタイルバスケットボールやバスケットボールに関連する企画動画もたくさん掲載されているので、幅広く楽しむことができるはずです。

また、今回ご紹介した動画は基本的なスピンのコツの紹介となっておりますが、徐々にレベルアップするレクチャー動画が4ステップ分アップされているので、スピンにハマってしまった方は段階的に習得されてはいかがでしょうか!

 

④応用編

応用編といいますか、フリースタイルバスケットボールの技の中でも難度S級の技・動画をご紹介します。
これができたらスーパースター!!フリースタイルバスケットボールの魅力に取り憑かれた方はトライしてみてください。

 

チャンネル:STILL BALLIN

はい、動画はご覧になりましたか。

突然の難度の高まりに驚いた方も少なくはないと思います(笑)

カッコイイお兄さんたちがやたら高いテンションで難しい技を紹介してくれてますが、
実はこの2人は日本、世界においても有名なフリースタイルバスケットボーラーで、
フリースタイルバスケットボールというカルチャーのレベルをグッと上のステージへ押し上げてこられた方々です。
それは自然と技も難しくなるわけです。

私に解説できるレベルを超えた技なので、動画を何回も再生して覚えてください(笑)

他にもチャンネル内で「1MAKE」という難しい技を紹介する動画をアップされているので、フリースタイルバスケットボールの高みを目指したい方は挑戦されてはいかがでしょうか。

まとめ

さて、ここまで3つのベーシック、1つのアドバンスのレクチャー動画をご紹介いたしました!

今日から練習を始められそうでしょうか?

技をたくさんマスターして、楽しいフリースタイルバスケットボールライフを始めてみてください!

また、「もっと上手くなりたい!」「動画ではわかりづらいから直接教わりたい。」
そんな方にはフリースタイルバスケットボールのレッスンをオススメしております!

フリースタイルバスケットボールのイベント運営を手掛ける”GroovMix”と、新宿区のオシャレダンススタジオ”in the house”がタッグを組み、
フリースタイルバスケットボールの定期レッスン『FB lab.』を開催中!

講師には、なんと!先ほどご紹介したSTILL BALLINのメンバーである”nock”をお迎え!

日本最高レベルのフリースタイルバスケットボールプレーヤーから直接技術を教わることができます。

ボールの貸し出しも行っておりますので、初心者も大歓迎です!
小学生~社会人まで男女を問わず幅広い層の方にご参加いただいております。

この記事を読んで少しでもフリースタイルバスケットボールに興味を持たれた方は、ぜひご参加ください!

Writer:daigo(↗︎@daigosan5152